平成令和JUMP

自称初めて新元号を冠したブログ!映画やジャンプ感想など雑記を綴っています!

2018年の映画総評!鑑賞本数39本の中からオススメ13選を紹介!アカデミー賞の万引き家族や東野圭吾作品など!

f:id:kanagisan:20190223125102p:plain

 

 

 

2018年に劇場で鑑賞した映画一覧です!

 

 

合計39本。

 

 

 

 

 

◼︎シュガーラッシュオンライン

 

◼︎かぞくいろ

 

◼︎人魚の眠る家

 

◼︎スマホを落としただけなのに

 

◼︎オズランド

 

◼︎億男

 

◼︎コーヒーが冷めないうちに

 

◼︎君の膵臓をたべたい

 

◼︎明日にかける橋

 

◼︎検察側の罪人

 

◼︎銀魂2 掟は破るためにこそある

 

◼︎カメラを止めるな

 

◼︎劇場版コードブルー

 

◼︎実写版ブリーチ

 

◼︎未来のミライ

 

◼︎ジュラシックワールド炎の王国

 

◼︎ワンダー

 

◼︎空飛ぶタイヤ

 

◼︎羊と鋼の森

 

◼︎50回目のファーストキス

 

◼︎友罪

 

◼︎万引き家族

 

◼︎リズと青い鳥

 

◼︎ラプラスの魔女

 

◼︎レディプレイヤーワン

 

◼︎いぬやしき

 

◼︎娼年

 

◼︎クソ野郎と美しき世界

 

◼︎ちはやふるー結びー

 

◼︎今夜、ロマンス劇場で

 

◼︎去年の冬、君と別れ

 

◼︎さよならの朝に約束の花をかざろう

 

◼︎リバーズエッジ

 

◼︎羊の木

 

◼︎不能犯

 

◼︎祈りの幕が下りるとき

 

◼︎嘘を愛する女

 

◼︎ジオストーム

 

◼︎伊藤くんAtoE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

映画は基本TOHOシネマズで鑑賞しています。

 

年会費500円のシネマイレージカードを作ると

 

6本見ると1本無料で見ることができます。

 

39本見たので、うち6本くらいは無料で見たことになりますね。

 

 

 

また鑑賞時間に応じてシネマイレージポイントも溜まり

 

ポップコーンやグッズと交換することもできます。

 

映画を1ヶ月見放題のフリーパスとも交換できます。

 

一度だけ利用して、10本ほど無料で観まくりました!

 

(ただし交換ポイントがとても高い)

 

 

 

映画をよく見る人は絶対に作っておいた方がいいカード!

 

年会費500円なんてすぐに元が取れますよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、39作の中からオススメ作品を簡単に紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

人魚の眠る家

 


【Amazon.co.jp限定】人魚の眠る家 豪華版 (初回限定生産)(非売品プレス付き) [Blu-ray]

 

 

ノーマークだったのですが、東野圭吾作品と知り鑑賞。

東野圭吾作品は当たり外れがあるけど、これは当たりの方でした。

 

 

プールでの事故で、脳死判定されてしまった娘を

最新科学の力で延命させていくヒューマンミステリー。

 

 

中盤は軽くホラーじみていました…

 

いろいろ考えさせられる話でした。

最後のシーンは涙なしには見られませんでした。

 

 

 

こんなん子供がいる人は絶対泣くやつやん。

小さい子供がいる方は逆に見ないほうがいいかもしれません。

辛すぎる…

 

 

 

 

 

 

君の膵臓をたべたい

 


劇場アニメ「君の膵臓をたべたい」 [Blu-ray]

 

 

実写版の映画も公開されましたが、こっちはアニメ版です。

内容はほとんど同じでしたが、花火のシーンなどアニメだけの展開も。 

実写版もアニメ版もどちらも面白かったですね。

 

 

来場特典で貰える後日譚が描かれる小説も良かったです。

 

 

 

 

 

カメラを止めるな

 

 


【Amazon.co.jp限定】カメラを止めるな! [Blu-ray]+お米とおっぱい [DVD] セット(「ONE CUT OF THE DEAD 現地リハーサル通しver.」DVD & 3巻入るスリーブケース付)

 

 

話題沸騰のカメラを止めるな!

 

 

これは面白い!低予算でもこれだけのものが撮れるんだな、と。

 

 

ネタバレはしないので、まっさらな気持ちで見て欲しいですね!

三谷幸喜ラヂオの時間に少し似てるかも。

 

 

 

 

銀魂2 ~掟は破るためにこそある~

 

 

 


銀魂2 掟は破るためにこそある [Blu-ray]

 

 

 

実写版銀魂の続編です。

前回は紅桜編でしたが今回は新撰組動乱編。

 

 

「将軍かよぉぉぉぉ!!」が面白すぎました!

今作からの追加キャストも概ねイメージ通りでした!

 

 

 

 

前作はナウシカが出てきて、今作はねこバスのパロディーが!

更に公開日初日に丁度金曜ロードショーとなりのトトロが放映されるミラクル!

 

狙ってやったなら凄いぞ銀魂スタッフ!笑

 

 

 

 

劇場版コードブルー

 

 

 


劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- Blu-ray豪華版[本編BD+特典BD×2枚(3枚組)](特典なし)

 

 

 

2018年の邦画興行収入ランキング1位!

 

 

いろいろ詰め込みすぎな感じはしたけど面白かったです!

 

 

 

 

 

ワンダー 君は太陽

 

 

 


ワンダー 君は太陽(吹替版)

 

 

障害により顔にハンデを持つオギーと、それを取り巻く人々の物語。

主人公のみならず、家族や友人の視点でも物語が語られていく。

 

 

あまり洋画は見ないんだけど、これは凄い良かったです。

心が洗われる映画でした。

 

 

いい意味で予想通りの展開。

なんと明るく素晴らしい世界なのだろう。

現実はこんなに甘くないかもしれない。

でも映画の中だけでも、肯定的な優しい世界をみたい。

 

 

レビューが高評価なのも納得の一作です!

気持ちよく劇場を後にできました。

 

 

 

 

 

50回目のファーストキス

 

 


50回目のファーストキス 豪華版ブルーレイ&DVDセット (初回生産限定) [Blu-ray]

 

 

 

 

「勇者ヨシヒコ」や「今日から俺は」などの、福田雄一監督作品!

山田孝之ムロツヨシなど、福田作品の常連が出演してます。

 

1日で記憶がリセットされてしまうヒロインとのラブストーリー。

 

福田雄一、こんな引き出しも持ってるんだと思わされた作品。

笑えるし泣けるし最高でした!

 エンディングロールの日記も見入ってしまった!

 

 

ハワイの風景もとても綺麗です!

 

 

 

万引き家族

 

 

 


【早期購入特典あり】万引き家族 豪華版Blu-ray (A5ミニクリアファイルセット(2枚組)付)

 

 

カンヌ国際映画祭でバルムドール賞を受賞した作品。

先行上映で劇場で鑑賞しました。

 

 

花火を家から眺めるシーンの構図が印象的でした。

安藤サクラの演技もやばかったです。

樹木希林さんの存在感も抜群でした。

 

 

家族とは何かについて深く考えさせられる内容でした。

 

 

 

 

 

レディプレイヤーワン

 

 

 


レディ・プレイヤー1 [Blu-ray]

 

 

3D映画で見ました。

スピルバーグ監督の最新作で、映像が凄かったです!

 

これは3Dで見て良かったと思う作品でした!

迫力や爽快感が半端ない!

 

VRをテーマにしているので、それと3Dが見事にマッチしてました。

 

 

 

色々なキャラクターとコラボレーションしているのですが、

日本からガンダムも出てきた時はテンション上がりましたね!

 

 

 

 

 

ちはやふる -結びー

 

 


ちはやふる ―結び― 通常版 Blu-ray&DVDセット

 

 

 

ちはやふる上の句下の句に続く三部作目にして最終作です。

 

 

カルタをテーマにした青春ストーリー。

一見地味な題材でここまで面白くできるとは!

 

上の句下の句も良かったですが、今作も秀逸でした!

続編ってどうしても過去作と比べてしまいますが、文句なしの完結編でした!

 

 

賀来賢人の演技も凄かったです。

 

 

 

 

 

今夜、ロマンス劇場で

 

 


今夜、ロマンス劇場で Blu-ray通常版

 

 

 

綾瀬はるかと坂口健太郎主演のラブストーリー。

 

 

映画から飛び出してきたヒロインと映画好きの男のラブストーリー。

当初見るつもりはなかったけど評価が高かったので鑑賞。

見てよかったと思える作品でした。

 

触れたら消えてしまうという設定の中、最後のシーンはとても感動しました。

 

 

 

 

 

 

さよならの朝に約束の花をかざろう

 

 


さよならの朝に約束の花をかざろう [Blu-ray]

 

 

「あの花の名前を僕達はまだ知らない。」の岡田麿里の初監督作品。

 

君の名は。」の新海監督も絶賛していました。

 

 

切なくも温かい泣けるストーリーでした。

 

 

これも人魚の眠る家と同じく、子供がいる人には響く映画だと思います。

特に母親に見て欲しい作品ですね。

 

 

ただ、幼馴染の少年が不憫すぎました。

彼にも何らかの救いを与えて欲しかったな。

 

 

 

 

 

 

 

 

祈りの幕が降りるとき

 

 

 


祈りの幕が下りる時 Blu-ray通常版

 

 

 東野圭吾の新参者シリーズの完結編。

 

 

前作の麒麟の翼も凄かったですが、今回はそれを超えてきました!

 

 

序盤は淡々と、モノローグなども多用して話が進みますが、

テンポよくどんどん伏線が回収されて惹きつけられました。

 

 

ドラマ版から引っ張ってきた加賀の母親も事件に絡んできて

シリーズ完結編にふさわしい内容です。

 

 

新参者シリーズは泣けるミステリーといわれますが、

今作も涙なしでは見られませんでした。

特にラストのテントのシーンでは大号泣でした。

劇場内からもすすり泣きがそこかしらから聞こえてきました。

 

 

 

シリーズを知らなくても今作だけ十分楽しめるので、オススメです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからはワースト作品です。

 

本当に酷かった。

 

 

 

実写版ブリーチ

 

 

 


BLEACH [Blu-ray]

 

 

漫画の方は全巻持ってるほど好きなんですが、これは酷い。

キャストも内容も残念でした。

一護の謎のタフネスなんなの。ギャグかと。

 

 

続編ありきの作りでしたが、興行収入も振るわなかったようだし

おそらく製作中止なのではないかと。

 

 

 

 

 

 

未来のミライ

 

 

 


「未来のミライ」スタンダード・エディション [Blu-ray]

 

 

びっくりするほどつまらなかったです。

 映像だけは無駄に金かかってるなあ、と。

そしてあの家住みにくそう。

 

主演の男の子の声も酷かったです、なんとかならんかったのか。

 

 

海外でゴールデングローブ賞にノミネートされたみたいだけど

マジかよって感じ。海外ではウケるのか?

 

 

 

時をかける少女サマーウォーズは面白かったのに。

どうやら、時かけやサマウォは脚本家が違う人のようです。

その脚本家さんに戻してあげて!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラプラスの魔女

 

 

 

 


ラプラスの魔女 DVD 通常版

 

 

 

東野圭吾の作品は当たり外れが大きい、の外れの方。

 

オススメで挙げた「人魚の眠る家」や「祈りの幕が下りるとき」も、

東野圭吾の小説が原作なんですが、天と地ほどの差があったといってもいいです。

 

 

櫻井翔は完全に空気でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上、オススメ作品とワースト作品を紹介させてもらいました!

 

宅配レンタルや動画配信サイトなどでも見ることができますよ!

 

 

 

 

それではよい映画ライフを!😆